NET NEWS FACTORY

ネット上のさまざまなニュースを集めたり最近の気づきについて書いています。

注意! 福岡県、大雨特別警報

活発な前線の影響で、九州北部では猛烈な雨が降り続いて記録的な大雨となっていて、気象庁は5日午後5時51分、福岡県に大雨の特別警報を発表しました。福岡県では甚大な災害の発生が迫っています。土砂災害や川の氾濫、浸水に最大級の警戒が必要です。

豊田真由子議員の罵声

https://youtu.be/jnkRmojme-w なかなか凄いですねー

北朝鮮が特別重大放送。ICBM発射実験に初成功。

北朝鮮は4日、弾道ミサイル1発を日本海に向け発射したのに続いて、ICBM=大陸間弾道ミサイルの初めての発射実験に成功したと、国営メディアを通じて発表しました。これに先立ってアメリカ軍は、北朝鮮が発射したのはICBMではなく中距離弾道ミサイ…

ヒアリ、大阪港で確認。日本で繁殖の恐れ。

強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が相次いで見つかっている。大阪港では女王アリと巣とみられる穴も確認された。ヒアリは定着すると駆逐するのが難しい。国土交通省や環境省はすでに国内で繁殖している恐れがあるとして、港湾を管理する自治体に警戒と対策…

藤井四段 遂に!(速報)

// 将棋の連勝記録を歴代最多に並ぶ「28」に伸ばした中学3年生の藤井聡太四段が本日、東京で竜王戦の挑戦者を決めるトーナメントの初戦に臨んでいましたが・・・。 遂に、勝って29連勝となり、最多連勝記録を30年ぶりに更新しました。 // //

藤井聡太四段 29連勝がかかった今日の勝負メシは???

// 藤井聡太四段 29連勝がかかった今日の勝負メシは??? みろく庵の 豚キムチうどんのようです。 // https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13067362/ 今日はキムチが売れそう!! //

将棋 藤井聡太四段 連勝記録更新なるか 対局続く・・・。

// 将棋の連勝記録を歴代最多に並ぶ「28」に伸ばした中学3年生の藤井聡太四段が26日、東京で竜王戦の挑戦者を決めるトーナメントの初戦に臨んでいます。勝てば29連勝となり、最多連勝記録を30年ぶりに更新します。 藤井聡太四段は去年10月に史上…

20170522 幕末から学ぶ 1

// 幕末と言えば・・・坂本龍馬、西郷隆盛・・・。 たくさんのヒーローがいます。 そんな中で”峠”という小説になっている長岡藩の河合継之助の 言葉に感銘を受けたので紹介してみようと思います。 『有才の人、徳なければ人服さず。有徳のものも才なければ …

20170521 返信の遅い人・早い人

// なぜか返信の遅い人は暇な人。 早い人は忙しい人(忙しそうな人ではない。本当に忙しい人) 暇な人は時間を大切にしない人。相手の時間も大切にしない人。 2倍に効率が悪い人。 忙しい(仕事量が多い人)人は自分の時間も相手の時間も大切にする人。 2倍…

20170520 挑戦すること

// 間違いや失敗を犯したことのない者 というのは、単に無難なこと、安全なこと、 つまらないことしか、やってこなかっただけである。 逆に優れている者ほど、数えきれない間違いを犯すものであり、これは常に新しいことに挑戦している証拠である。 ピーター…

20170519 二条城

// 少し前に二条城に行く機会がありました。 その時には昔は入っていた『徳川三代』という大河ドラマをDVDで見ていて 徳川の二代目で天皇家に娘を嫁がせ、三代目でこちらから出向くのでなく 二条城で(対等の立場で)徳川家と天皇家が会うというところがドラ…

20170518 個人のメディア力とは

// SNSが広まり、以前からあったブログ文化も加速しました。 そしてYOU TUBEやINSTAGRAM・・・・。 この変化一言で言ってしまうと、個人の時代、個人が媒体を使わなくても 発信出来る時代と言えます。 以前はテレビで取り上げられることや新聞に載ることなど…

20170517 江戸と山葵

// まつや という老舗のそばやさんの特集番組を見た。 すしもそばも江戸時代から広まった。 そんな中で面白い話を聞いた。 江戸時代は進んで農家に山葵を作らせたとのこと。 そばもすしも山葵が欠かせない。 ただソバに合うとかすしに欠かせないとかという理…

20170516 忍耐について

「人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。」 大器晩成の代表、徳川家康の言葉です。 日本を代表する将軍の中でも徳川家康ほど忍耐の重要性を発言している方はいないのではないでしょうか? まさに自分自身の人生からの学びだろうと思…

20170515 すごく頑張っている人

// すごく頑張っている人の話を聞く。 頑張っている人はとても謙虚だ。 頑張っている人は忙しいと言わない。 頑張っている人は常に今より上を目指している。 頑張っている人はかっこいい。 // //

20170514 北朝鮮のミサイルの脅威

// 北朝鮮のミサイルは北朝鮮西部の亀城(クソン)から発射され、約30分間で約800キロ飛んだことを明らかにした。落下地点は朝鮮半島から東に約400キロの日本海上だったが、日本の排他的経済水域(EEZ)の外だと推定されるという。 いろいろなこ…

20170513 人と人の縁

// 人と人の縁て凄いなぁとつくづく思う。 だから、ちょっとした機会は大切にしたいと思う。 人と人の出会いが時に時代を変えるような出来事に発展することがある。 だから、出会い、大切にしたい。 // //

20170512 徳川が築いた日本人の精神性

// 江戸幕府は265年続いた。 世界規模で見ても類を見ない長さのようだ。 日本人の精神性は江戸時代に固まったのではと思う。 // //

20170511 目に見えないものがテーマ

// 今の時代は探せばすぐに答えが手に入る。 便利な時代。 けれども今、答えよりも答えが出ることになった問題設定そのものが、問題になっている。 ドラッカーがこんな時代になることを予測していたかのようにこんなことを言っている。 【間違った問題の正し…

20170510 来年(2018年)の大河ドラマ

// 来年の大河ドラマは西郷隆盛だと聞きました。 せご(西郷)どん、というタイトルで林真理子さんが原作とのこと。林真理子さんといえば不機嫌な果実などが有名ですが、歴史小説をよく書かれる小説家でないところがかえって期待できると思ったりします。い…

20170509 battle symphony

// // battle symphony 戦いの協奏曲 相反する言葉の組み合わせが新たな概念を生む。 新たな概念を具体的に実行に移すことでイノベーションが起きる。 //

20170508心の中

// 斎藤一人さんの言葉で『心の中は愛と恐れしかない』 コインの表裏と同じで突き詰めると人間の心の中は愛と恐れに分類されるらしい。 心は色々複雑でいろんなものが存在すると思っていたけれどもこのことを聞いて、なるほど!って思った。 もちろん表の愛…

20170507元気をくれる人と元気を奪う人の違い

// 元気をくれる人と話をして元気をもらった。 なぜ元気をもらえるのか?と考えてみた。 ノリがよくすぐ『やりましょう!』と言ってくれる。 ただやりましょう!というのでなく必ず言ったからにはやる。 そしてその”やる”ことが未来に繋がっている。 そして…

20170506幹事体験とは

// 幹事などのお世話係。 やらされ感引きずったままだとこれほど苦痛なことはない。 けれども、喜ばせようと主体的にやると得るものが大きい。 心の持ちようでマイナスからプラスになる。 // //

20170505点と点を繋げるビジネス 1

// かつてスティーブジョブズがスタンフォード大学の卒業式で下記のようにスピーチしました。 『未来に先回りして点と点をつなげることはできない。君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点と点がいつか何らかのかたちでつなが…

20170504デビットボウイ 1

// デビットボウイ最後の5年というドキュメンタリーを見る。 スターになりたいと若かりし頃に強く思ったデビットボウイ。 けれどもそれが目的でなくスターになる事でやりたいことを実現できるからというのがその理由だった。つまりスターになりたいは目的で…

20170503氣もち 世界のエース マーくんの教え

// 今週放送されたプロフェッショナルでマーくんがグラブに氣もちと刺繍すると言っていた。 ピンチの時には氣持ちのギアを上げる。 キャッチャーが構えたミットに1mmもずれなく投げる。そんな人はいないけれども それが理想だと話していた。 野球の聖地ア…

20170502質より量

// 質は主観的に感じることとしては自分に甘ければたいしたことがない。だから質の高い仕事をしたと思っても自己満足に過ぎない。 量は明らかに自分自身明確に頑張ったと言える。 量は質に勝る。 量はいずれ質の高さにつながる。 だから質より量。 // //

20170501お金の真理

斎藤一人さんのお金の真理という本を読んでいる。理由は先月の不節制と過去の出来事が繋がり今こそお金を学ぼうと思ったから。 稼ぐより使わないを学ぼうと思ったから。 そして、斎藤一人さんが言っている。 お金で学ぶのは忍耐と知恵。 増やす方が知恵なの…

アメリカ、シリアへ軍事攻撃

// ロシアとアメリカそして中国とアメリカ・・・。 緊迫しています。 // ロシアのプーチン大統領は7日、米国によるシリア空爆を非難し、「主権国家に対する侵略だ」と断じた。ロシアはシリア上空での偶発的衝突を回避するための米国との合意を停止した。米…

速報! 凱旋門賞2016 マカヒキ

とてもとても期待して見ました! 凱旋門賞のマカヒキのレース。 そして今年からなんと我々も馬券がJRAで買えると言う事で いっそう盛り上がりました!!! 2016年凱旋門賞 海外競馬発売 JRA 10年前のディープインパクトの雪辱を晴らすという意味でも 日本…

気づき6 甘利大臣の現金受け取り騒動

// そして年明けの週刊誌報道からの騒ぎの3つ目が甘利大臣の現金受け取り騒動です。 こちらも乱暴な言い方すると「責任ある立場の人が悪い事をした」という騒ぎですね。 確かに現金受け取ったら(受取りかたに問題があったら)悪い。 ただ客観的に見てどう見…

気づき5 smap解散(分裂)騒動

// こちらの騒ぎに関しても年明け早々の出来事でしたね。リアルファンやこのことがきっかけで、結構好きかもと言う潜在的なファンなどなど••••••。 解散しないでくれという好きな方達の思いが騒動になったと思います。 そんな意味では、好きの大小こそあれ、…

気づき4 ベッキーとゲス極 川谷不倫騒動

// 今年に入り、正月明けから週刊誌の記事が発端となって世の中を騒がせている3つのニュース。 まず1つ目。ベッキーの不倫騒動。 このニュースの盛り上がりを見て思うこと。 ほぼほぼ同時期。DAIGOと北川景子が入籍会見を行いました。 もちろんこちらも芸能…

年明け早々の週刊誌報道からの・・・騒動について

// なんとなく、はじめたことってなんとなくやらなくなる。 このブログですm(__)m というより、ほとんど忘れていたのですが・・・・。 年明け週刊誌にすっぱ抜かれ、国中大騒ぎということが芸能や政治の世界で立て続けにおきました。 1)ベッキーとゲ…

気づき 3

不安の中にこそ成功がある。油断大敵とよく言われる。成功するレールに乗ったと気づく瞬間に人はもう成功したような気になる。つまり油断する。そうして、ほぼ手中におさまるはずだった成功を逃す。不安こそ成功の原動力。不安が自分を謙虚にする。リスクを…

気づき 2  《一生懸命や意識を高める・・・つまり本気について。》

// 一生懸命とは心地よい言葉だ。意識を高める・・・これも心地よい言葉だ。 けれども全く具体的ではない。 だからずれる。 一生懸命は平面的には自分が思う100という数値があり自分の100で人を見ると100に見えない人にはもっと一生懸命やれ!と言った…

1億総活躍推進室 始動

// 安倍内閣の目玉、総活躍推進室が始動しました。TPP大筋合意のもとで、この推進室が始動したわけですが、肝は総活躍の中に農家の方々がしっかり入るのかどうかが肝ですね。 小泉さんの息子さんが農林水産部会長になったそうです。 私は私的な意見ですが、…

気づき 1

// 今はオマケの時代。 オマケの時代の前はメインを供給する側が他社との差別化のために普通ではない何か過剰なものにしようとして、お客様が嫌になった。 『普通で』と言われることが多くなった。 そして今はオマケの時代で、よくない傾向としてはメインが…

何となく始めてみた

// 昔から、いいことに気づいたり、いいことがあったり、嫌なことがあったりするとそれをかきとめたくなる。その程度のことなので、これを書いていて誰か読んでいいなぁと思ってもらえるかは疑問だけど••••••。 ここで書くことが、つまり私の気づきが誰かの…